読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐女子主婦の読書キロク

30代主婦で腐女子が読んだ漫画やら小説やらをを淡々とキロクしていきます

【BL感想】なんとかなる日々 北野仁 終始心がほっこりする素晴らしいBLでした。

あらすじ

「オレ……。男のカッコで抱かれるの、初めてなんだよ……」 本当に好きだったから「オンナ」にだってなれた。でも……初めて「オトコ」の自分を好きだと言ってくれる人に、出会った

――佐藤悠、21歳。今も昔もコイビトなし……の大学生。 ところがある日、ムリヤリ連れて行かれた合コンで出会った清子をひょんなことからお持ち帰りするハメに……。 泊めてもらうお礼だからと清子は関係を迫るが、童貞だった悠は清子の気持ちに応えることができず……。 と、その時カツラがズルリ! 実は清子はれっきとした「北岡慎二郎」というオトコノコであった。 しかも行く所がないというので仕方なく一週間の期限付きで同居を許した悠であったが、 日を重ねるごとに慎との間にあたたかい何かを感じ始めていた。 そんなある日、傷を作って帰ってきた慎を不審に思っていたところ、慎の彼氏だというリーマン男が乱入してきて……!?

内気な童貞大学生×ワケあり女装男子、ちょっと不思議でほのぼの、でも切ない同居ストーリー。

女装モノは苦手なんですが、それが効果的に

私、BLの女装モノは苦手で、なんですかねファンタジーが突然現実に戻される感じがあって苦手なんですが、北野仁先生の女装は、本当にかわいい&物語を進めるうえで効果的に使われていていいですね!

まずは、二人が出会う合コン、そして、元カレと別れた理由、慎二郎が告白するタイミング…女装なくしては物語が進まない、素晴らしい小道具です。

それに、受でゲイの慎二郎が女装をするわけなんですが、女装でもちゃんとかわいくて化粧落としても違和感がないイケメン。

さらに、元彼(クソ&クソ)が女装をしてない慎二郎としかしてくれなくて、心に深いキズを負ってるわけです。

慎二郎が本当にかわいくて健気でそりゃ、ノンケの悠だって惚れてしまうよね!っていう話です。

慎二郎の健気エピとしては、元カレと会う時は、バッチリメイクして女装して会ってた(元カレの希望)とか、悠の友達に会うときには声色変えてくれるとか…ええこやで。

少し、絵柄にクセがあるので、好き嫌い分かれるかもしれませんが(ちょっと昔の少女漫画っぽい雰囲気もありつつ)だからこそ女装が可愛いのかもしれません。絵柄すらものこの物語を盛りたてる小道具ですね

ノンケならではの葛藤。ムカつくけど当然です。

元カレの暴力から慎二郎を救って、ゲイであっても差別しない悠に弱っている慎二郎は惚れてしまうのですよね。いやまぁ惚れますよね。惚れない方が無理って話です。

でも、ちゃんとした女の子が好きな悠は、男であってゲイの慎二郎を認めているからこそ彼を好きってことに悩むわけです。

キスまでしてるのにどういうことなのですか…という感じではありますが。

その真面目さが二人が両想いになった後に安心感…この二人なら大丈夫って思わせてくれます。

地味でダサいけどエロい

北野仁先生の他の作品も読んでみたのですが、私の好みとしてはチャラい系より明らかに真面目ダサい系の攻めを描いてる方がいい味をだしています。

地味でダサいのに読んでいくにつれて、こいつイケメン…って思わせる力があります。

最後の方に二人がラブラブになってるわけなんですが、つい先日まで童貞だったとは思えない攻めっぷりで慎二郎が「なんでそんなにかっこいいの〜」っていうわけですが、本当にね…なんでこれで彼女いなかったのかわからないよねって言いたくなります。

で、ちなみに悠の服装は本当にダサいです。不潔とかじゃなくてただただダサい。
一方の慎二郎はさすがゲイで客商売、女装もするだけあってお洒落さん。ここの描き分けすごい。

慎二郎もそういう外見の見た目で相手を選んでないのも好感度高いですねー。

そして、慎二郎もエロい。エロいけどまたすれてなくてウブでかわいいんですよー。

なんかエッチの時は、慣れてないはずの悠がガンガン肉食で、慣れてるハズの慎二郎がウブでなんかそのギャップがたまらなく萌えました。

もっと描きおろし欲しかったです。

描きおろし

描きおろしは、ラブラブから2年後の社会人になったふたり。
悠は、会社員になり、慎二郎は美容師へとそれぞれの道を歩みつつ同棲はじめましたという2Pです。

エロはなく、なんかもっとこう2年後のイチャイチャしてる二人をみたい。
社会人ならではの葛藤とかみたい…!

と悶々とさせられました(笑)

でも終始心がほっこりとする素晴らしいBLでした。

当て馬判定

毎回書いてる当て馬判定ですが、今回は当て馬は慎二郎の元カレです。
慎二郎を囲いながら、他の女と結婚するという鬼畜なので、もうまじでクソ&クソでした。

他にはあんまり当て馬的な子はでてこなかったなぁー。女の子の絵がかわいいかったので、女の子の当て馬も見たかったけど、慎二郎は女の子がライバルで出てきたら速攻身を引きそうなので、これでよかったのかと思います。

追記

続き気になるー!って調べてたら同人誌で「なんとかなる日々」のお話描かれているみたいです。読みたいー!買っちゃおうかなー。悩んでおります。
でも、紙だと家族に迷惑かけるからなぁ。