腐女子主婦の読書キロク

30代主婦で腐女子が読んだ漫画やら小説やらをを淡々とキロクしていきます

2017年2月買ってよかったBLランキング

ブログ再開してどんどん書評も書いていきたいのですが、こちらのランキングも再開したいと思います╰(´︶`)╯

1位.Knife 千葉リョウコ

書評でも書きましたが、男らしさと切なさと人間としての成長と…様々な要素が詰まった素晴らしい作品です。事件自体はわりとアッサリと犯人分かるので、そこだけは残念。

しかし、普段事件以外に一切興味のない津積が佐久間にだけは執着していく姿がたまりません。 是非とも続編を…!

【BL感想】Knife 千葉リョウコ トラウマを乗り越えた先に - 腐女子主婦の読書キロク

blkanso.hatenablog.jp

2位.十二支色恋草子2巻 待緒イサミ

十二支色恋草子(2)

十二支色恋草子(2)

十二支色恋草子(2)

[著]待緒イサミ

ずっと連載を追っかけていて、正直主人公カップルはどうでもよくて脇を固める十二支の動物達がかわいくて萌えます。イノシシの楠が人間に迫ってるんですが、あの脇カップルのみの話はどうにかして見れないのでしょうか。3ヶ月連続刊行なので、なんと3月に3巻がでるんですよ!

3位.明日はどっちだ!2巻 山本小鉄子

こちらも連載を追っかけている大好きな作品です。
山本小鉄子先生は、毎回エロがご褒美くらいな感じで私としてはあってもなくても…という感じなのですが、この作品の主人公は今までと違ってエロいよね?
美少年だから?(アホだけど)

そんなわけで、最後まで…ご褒美エロまで何卒よろしくお願いしたいです。

この少年達が無事ゴールインして、イチャコラする日を楽しみしながらモダモダしたいと思います。
まぁ、3巻はたぶん1年後くらいだと思うんですが(笑)

4位.蝶と花の関係性 akabeko

4位と5位どれにするかめっちゃ悩みましたが、こちらで!
SMものですが、外見的にSとMが反対じゃない?って一瞬思うわけですが、受けがあまりにも・・・な性癖だったので納得です。
デジタル作画が多い昨今輪郭線の力強い絵柄が減っていてBBA寂しかったのですが、こちらはアナログ作画なのかな?線が太くてすごく良い。また、その絵柄に合ったストーリーなんですよね。

漫画読みとしては、作画とストーリーのバランスもやっぱり重要です!

5位.歌舞伎町ストレイフラミンゴ 星名あんじ

5位も本当に悩みました。(´ー`)
この作品は、昔王子様みたいなホストからドクズのホストになってしまい、攻めに出会った事によって変化して元の心優しいホストに戻るまでを描いてます。所謂、ホストものの王道パターンですね。
しかし、このドクズホストが最初の頃本当にドクズでして、途中その理由も出てくるんですが、そうだとしてなぜここまで下品な子になってしまったの?という思いがずっと続いてしまいました。
絵は本当に綺麗で福眼でした。もっと他の作品も見てみたい!

ということで、2月に購入したBLコミックランキングでした!